福岡から九州全域のMG研修(マネジメントゲーム研修)をサポート(支援)致します。

MG研修(マネジメントゲーム研修)

TRAINING

会社を強くする為の人材育成研修
人材育成・研修

MG研修(マネジメントゲーム研修)

マネジメントゲーム研修(MG研修)

人材育成

40年間で80万人が受講している研修

マネジメントゲームMG(MG研修)は、40年前にソニーが開発した経営者育成研修です。
現在までに大手企業を中心に4,000社、80万人が受講しており、海外にも展開されています。

米国、韓国には早くから進出し、最近では中国や東南アジアでも注目されてきています。
( ※ソニーが開発したマネジメントゲームMGの著作権をはじめとする一切の知的財産権はマネジメント・カレッジ株式会社が保有します。)

現在では、ソフトバンクの孫正義氏を初め、著名な経営者や上場直後の若手IT社長などがMG研修を受講。その体験談をブログなどにアップしています。特に孫氏は熱烈なMG研修の愛好者として知られており、自身でも100期以上を受講、かつソフトバンクの幹部層全員に(Yahoo!経営層なども含む)毎年のように受講させています。この研修は最もリピーターが多い研修として知られています。

体験学習で、自ら気づく

マネジメントゲームMG研修の一番大きな特徴は、「ゲームを通じた」「経営体験」ができることです。

モノポリーのようなボードを使ったゲームをすることで、実際の経営を体験し、擬似的に様々な企業経営経験を積めます。 「体験」することで、「自ら気づく」こと、そして「課題を認識する」ことができます。

とあるアンケートでは「今一番求められている人材は起業経験者」というものがあります。
一方で、その起業経験者はおそらくは「会社を倒産・精算」したことがある人間だと言い換えられます(成功して企業売却をしたという方もいらっしゃると思いますが、統計上はごく少数だと思われます)。

MG研修は、そんな倒産という人生のリスクを負うこと無く「起業経験」を積むことができます。

経営者・新卒・学生でも!

どんな立場の人でも最後には決算書が書けるようになり、その人なりに経営感覚を「気づく」ことができます。

経営者であれば、日々の意思決定に活かすことが可能、中間管理職であれば自分の組織へブレークダウンして、 様々な数値に落とし込みマネジメントに活かすことができます。

社会人としての経験がない新入社員や学生でも、自らの体験から気づきを得ることができ、多くの企業が新入社員研修の一環としてマネジメントゲームMG研修を取り入れています。自らの経験値やスキルが上がると体験から気づけることは、どんどん変わっていきます。

研修料金

MG研修(リアル版・1卓4~6名)

企業研修(2day):20万円/人

MG研修2日コース(スタンダード版)

一箇所に集まり通常2日で12時間ほど受講していただきます。
通常4~6期ほどの企業経営と決算書等の作成が可能です。
通常、若手社員などの財務会計に詳しくない方に向いたコースです。

企業研修(1day個別開催):100万円/13人まで

MG研修1日コース(ダイジェスト版)の個別開催

御社にインストラクターを派遣致します。研修会場をご自身で手配ください。
8名以上の受講をお考えでしたら、受講日程も調整しやすく、オススメのコースです。

個人参加研修(2day):7万5000円/人

MG研修2日コース(スタンダード版)

一箇所に集まり通常2日で10~12時間ほど受講していただきます。
通常4~6期ほどの企業経営と決算書等の作成が可能です。
主に個人事業主の方や会社員の方に向けて実施しています。

個人参加研修(1day):7万5000円/人

MG研修1日コース(ダイジェスト版)

一箇所に集まり1日で11時間ほど受講していただきます。
通常3~5期ほどの企業経営と決算書等の作成が可能です。
主に個人事業主の方や会社員の方に向けて実施しています。